【韓国ドラマ】『真心が届く/진심이 닿다』トッケビファン必見!

韓国映画・ドラマ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【韓国ドラマ】『真心が届く/진심이 닿다』ユインナxイドンウク主演ロマンティクコメディ

【トッケビ~君がくれた愛しい日々~/도깨비】をご覧になった方はもうすでに知っているかも知れません。トッケビのサブカップル・死神(イドンウク)xサニー(ユインナ)が出演のロマンティックコメディ【真心が届く/진심이 닿다】をやっと、拝見しました!

あらすじ

スキャンダルに巻き込まれ2年間も芸能界を干されている女優オ・ユンソ(ユ・インナ)。
引退危機に立たされている彼女は、新ドラマのキャスティングの条件として役作りのために法律事務所へ偽装就職をすることに!
法律事務所“オルウェイズ”にやって来たユンソが秘書としてサポートすることになったのが、オルウェイズのNo.1弁護士であるクォン・ジョンロク(イ・ドンウク)!
弁護士としては最高の腕を持っているが、他人に関心を持たず不器用な性格。
仕事をしに来たとは思えない女優感丸出しの服装のユンソを見てあきれるが…。
しかし、あることをきっかけにお互いの誤解を解いていくジョンロクとユンソ。
何とも言えない微妙な雰囲気に包まれるが、なんと2人とも恋愛経験ゼロ!?
恋のい・ろ・はをゆっくりと登っていく2人を応援したくなること間違いなし♡

引用「https://www.tv-asahi.co.jp/ch/sphone/drama/0932/」

kiki的レビュー

トッケビのサブキャラでも人気を集めたユインナ(チキン屋の社長)とイドンウク(死神)
の二人が主人公のラブストーリーということで、気になっていたこちらのドラマ。

やっと見ることが出来ました~!!

韓国ドラマにありがちなガッツリ・コテコテなラブストーリーとなっております。

最初、ユインナ演じる主人公オジンシムの演技を見たときは、なんだこのぶりっ子でちょっとずれた奴は・・・と思い、見続けるか少々悩んだのですが、大根役者な女優でありながらも宇宙級の美貌(なんじゃそりゃ)と愛嬌を持ち合わせたオジンシムに、私も知らず知らずに引き込まれていました・・!

第一線で女優として活躍していたが、ある日突然のスキャンダルに巻き込まれたことにより芸能界を干されて約2年。

華やかで注目を浴びる職業をしていたにもかかわらず、嫌みな感じがせず、むしろ心優しく、少し不器用なオジンシムに、ワタクシすっかり主人公にとりこになってしまいました。

芸能界復帰のためにリーガルファームで働くことになったオジンシムは、敏腕弁護士の秘書として働くことになる。また、パートナーがね・・・・仕事はできるけど不愛想なジョンロク(イドンウク)。

一般の会社で働いた経験もなく、大学の専攻が法学科だとはいえ、1年の1学期目で退学したため、全く使えない秘書に最初は呆れていたジョンロクだけど、ジンシムの立派な秘書になるために努力する姿、成長していく姿、それをみて二人が心を通わせていく過程は見ていてアドレナリンが放出されすぎてきゅんきゅんでした。笑

 

それにしても女優という職業で培った「人から好かれる力」ともともとの愛嬌があり、素直な性格からか、オジンシムがリーガルファームの仲間たちからすんなりと受け入れられていき、むしろジョンロクよりもいろいろな面で優遇されていくのが見ていてほほえましくもあり、笑えました。
リーガルファームの人たちもいい人すぎる。

弁護士と検事のサブカップルも見どころ。

そして、今回の「あ!この人どこかで見たぞ!」は【椿の咲くころに/동백꽃 필 무렵】に出てきたオジョンセ(ノギュテ役)が今回はリーガルファームの社長、そしてオジンシムのひそかなファンとして出演してました。またこの役が笑える・・。

【日本語字幕】オ・ジョンセの自我分裂インタビュー スウィングキッズ&真心が届く編
#オジョンセ #スウィングキッズ #真心が届く #サイコだけど大丈夫 #椿の花咲く頃 #男子取扱説明書 #智異山 #ドギョンス #パクヘス #イドンウク #ユインナ動画元 ▪️【日本語字幕】オ・ジョンセの自我分裂インタビュー 椿の花咲く頃 ノギュテ編➡️ h...

軽いロマンティックコメディが好きな方には강추!

美男美女度 ★★★☆☆
笑える度 ★★★★☆
のほほん度 ★★★★☆

最後に

最初はトッケビのサブカップルが出演ということで見始めたドラマでしたが、すごくよかったです。脳内で設定としてトッケビのサニーと死神二人の生まれ代わり後のドラマ、と置き換えても違和感ありませんでした笑

もちろん、トッケビを見ていない人たちも十分に楽しめる、ロマンティックコメディとなっております。

最初から最後までなんだかかわいいドラマでした。

興味がある方はぜひ~!

kiki

 

U-NEXT

The following two tabs change content below.
kiki
kiki
セブで3ヵ月間過ごし、その後ワーキングホリデーでオーストラリアで2年滞在。 シドニーから始まり、メルボルン、ブリスベン、アデレード、パースと地域を転々とする。 行く先々でぼっち日本人だったことから、情報シェアをきっかけにブログを開始。 現在は巡り巡って韓国。5ヵ月自力で勉強しTOPIK6級取得。ソウルだけでなく地方旅行に行きたい人。TOEIC900 語学、栄養、運動、スキンケア、漫画に興味あり。 海外旅行好き。次に行きたいのはマレーシア。

コメント